メニュー

キーワードから探す

駅名・住所から探す

地図から探す
北海道 新潟県 富山県 石川県 福井県 山梨県 長野県 滋賀県 京都府 大阪府 兵庫県 奈良県 和歌山県 鳥取県 島根県 岡山県 広島県 山口県 青森県 岩手県 宮城県 秋田県 山形県 福島県 茨城県 栃木県 群馬県 埼玉県 千葉県 東京都 神奈川県 岐阜県 静岡県 愛知県 三重県 徳島県 香川県 愛媛県 高知県 福岡県 佐賀県 長崎県 熊本県 大分県 宮崎県 鹿児島県 沖縄県

「和歌山県」のイベント・スポット一覧

新着イベント情報

本州最南端の火祭り

2001年より「本州最南端の火祭り」風・音・炎の祭典と題して、名物「しょらさん鍋」、「串本節保存会・岬節保存会・トルコ民俗舞踊団の表演」、「餅つき・芋餅販売」、「芝焼き」と、一日楽しいイベントが組まれている。当日の天候により変更もあるが、毎年1月最後の土曜日に行われている。

第25回まぐろ祭り

まぐろの即売やまぐろ料理の試食など、だれでも参加できるグルメなお祭り。延縄漁法による生まぐろの水揚げが日本一の勝浦漁港を舞台に、まぐろの即売や勝浦ならではのまぐろ料理(まぐろ汁など)を堪能出来る。

鉄道模型(Nゲージ)走行会(1月)

子どもから大人まで楽しめる鉄道模型(Nゲージ)走行会。蒸気機関車から新幹線までリアルで色々な模型を思いっきり走行できる。模型車両の持ち込み走行もOK。同時に数名が走行可能。走行は大型のジオラマレイアウトも自作するベテラン講師が指導。対象は小学4年生~大人。模型車両(Nゲージに限る)持ち込みの場合は小学1年生から参加可能)。定員20名。申込締切は実施日の2日前。

連続講座「岩橋千塚9」

風土記の丘学芸員等による、岩橋千塚古墳群をより詳しく知るためのシリーズ講座。今回のテーマは「赤色立体図で歩く岩橋千塚~古墳分布を探る新視点~」、講師は高橋智也氏(和歌山県教育庁)。「岩橋千塚における埴輪と土器の配置」講師は佐々木宏治(同館学芸員)。悪天候により延期になった第6回の講座も併せて実施する。 ※電話での申込が必要(1月11日13:00~受付)

こどもオペラ~ブレーメンの音楽隊~

聴くだけでなく、目で見て、体で感じて楽しめる子どもオペラ。0才から入場可能なので、親子で一緒に楽しもう! 童謡や手遊び歌、クラシックの名曲まで盛りだくさんの参加型コンサート。演奏予定曲:ウィリアムテル序曲・トランペット吹きの休日 ほか。出演:中畑有美子(歌)、市川泰明(歌)、原田詩穂(ヴァイオリン)、小崎えりか(フルート)、長谷川稚紗(クラリネット)、尾田莉子(トランペット)、林あゆみ(ピアノ)

にほん酒BAR2019 ~日本酒を楽しむ会~

中野BC酒蔵内で、「にほん酒BAR2019」が開催。新米で醸造したしぼりたての新酒を筆頭に約25種類の日本酒を1杯100円から飲み比べできる。さらに当日は特別な日本酒が楽しめる限定ブース「超久酒場」や和太鼓ライブも行われる。また当日限りの「にほん酒BARオリジナルセット」も数量限定で3種販売。「日本酒×フード×音楽」を一度に堪能でき、日本酒の文化に触れることのできる一日に足を運んでみよう。

冒険こども食堂 河北コミ(1月)

自由な遊び場で行う子ども主体の食事会。調理室でスタッフや友だちとおやつやご飯をつくって楽しく食べる。食事付き室内版の「冒険遊び場・プレーパーク」活動。調理や食事以外の時間は室内でのゲームや伝承遊びなどを自分で自由に楽しむ。自習や学習指導なども可能。対象は5歳~高校生(小学生未満は作業を補助する引率者が必要)、定員20名、申込締切は実施日の2日前。

冬期企画展 展示講座

冬期企画展「岩橋型横穴式石室のはじまり」にちなんだ講座を開催。参加には事前の申込が必要。小学生以上対象、定員30名。 ※申し込みは電話受付(1月18日(金)13:00~)

イベント情報をもっと見る

スポット情報

アイランドストリーム

美しい自然をダイレクトに感じることができるシーカヤック&アウトドアサービスを展開する。シーカヤックの舞台は紀伊半島西岸の湯浅湾。事前講習があるので未経験者でもたっぷり楽しめる。

アイリスパークオートキャンプ場

温泉があるキャンプ場。サイトはすべてフリーで、車の乗り入れも可能。環境にも恵まれ、誰でも気軽に自然とふれあうことができる。

アウトドアクラブ アイスマン

瀬を歩き、岩を登り、滝から滝つぼへダイブする。エキサイティングなキャニオニングは清流の美しさを全身を使って体感できる、川遊びの王様だ。

あおい茶寮

和歌山城内の南に位置する老舗料亭。名物の紀州料理は、紀州の素材をシンプルに調理したこの店独自のもので、新鮮な魚料理が魅力だ。情緒豊かな庭園に囲まれ優雅なひとときを味わえる。ランチは「揚げ物定食」や「お作り定食」などがあり、1000円からと納得の値段。

茜千畳茶屋

千畳敷の駐車場横にある。店内には海を見晴らす休憩スポットや和歌山みやげも置いている。2階には「海鮮家千畳」がある。

秋津野直売所「きてら」

店名の「きてら」は和歌山田辺地方の方言で「来てください」の意味。地元のミカンや南高梅などを使ったオリジナル商品など、さまざまな地域産物が並んだ直売所だ。

安愚楽 本店

安愚楽は、明治23年(1890年)<BR>高野山参拝の宿場町として賑わう和歌山県高野口町に<BR>料理旅館として誕生しました。<BR>現店主は長年の研究により、<BR>和歌山でとれる新鮮な山と海の幸のみを使い、<BR>素材を活かした独自の和歌山懐石を考案いたしました。<BR>高野山、熊野古道が世界遺産になった昨今、<BR>世界中から多くの人々が和歌山を訪れます。<BR>世界中のお客様を魅了する安愚楽での<BR>極上のお料理とおもてなしをお楽しみください。

安居の渡し

富田坂を越えた大辺路は日置川に差し掛かる。安居の渡しは短い距離だが、水中を泳ぐ魚もはっきりと見えるほど澄んだ清流を眺めながら渡ることができる。

スポット情報をもっと見る