メニュー

キーワードから探す

駅名・住所から探す

地図から探す
北海道 新潟県 富山県 石川県 福井県 山梨県 長野県 滋賀県 京都府 大阪府 兵庫県 奈良県 和歌山県 鳥取県 島根県 岡山県 広島県 山口県 青森県 岩手県 宮城県 秋田県 山形県 福島県 茨城県 栃木県 群馬県 埼玉県 千葉県 東京都 神奈川県 岐阜県 静岡県 愛知県 三重県 徳島県 香川県 愛媛県 高知県 福岡県 佐賀県 長崎県 熊本県 大分県 宮崎県 鹿児島県 沖縄県

「静岡県」のイベント・スポット一覧

新着イベント情報

大人のたしなみセミナー「駿府城~豊臣・徳川2つの天守を探る~」

発掘調査によって、徳川家康の隠居城の天守台の下から、豊臣時代の天守台が発見された。周辺域からは、多量の金箔瓦も見つかっている。中村一氏が築いた天守は、どんな姿かたちをしていたのだろうか。また、徳川家康は、なぜ中村天守を埋めて、その上に隠居城の天守を建てたのだろうか。最新の発掘成果から、2つの天守の姿に迫る。 定員:200人 ※電話・メールにて、氏名・電話番号・講座名を要事前申込(先着順)

ミルクランド ちびっこマラソン大会

毎年恒例のちびっ子マラソン。参加無料なので是非楽しんで参加してみては。未就学児の部は半周、小学生1・2年生は1周、小学生3・4年生は2周、5・6年生は3周。参加賞は「富士ミルクランド牛乳」1杯、入賞者には賞品をプレゼント。

100万人のクラシックライブ in 東横INN新富士駅南口

演奏家による解説付きで、普段クラシックに馴染みのない人も気軽に聴ける約1時間のミニコンサート。演奏家の息遣いが伝わるほどの至近距離で、耳だけでなく「全身で」音楽を聴く。そこに集う人達と感動を分かち合うゆるやかなひと時が、日常の慌しさから開放してくれる。出入り自由、赤ちゃんの同伴も可能。

サイエンス玉手箱「虹がみえる分光器をつくろう!」

学校の先生や科学の愛好家による、実験や工作などの科学体験が楽しめる。今回のテーマは、「虹がみえる分光器をつくろう!」。白い光に含まれる光を分けて虹にする分光器をつくる。申し込み不要、当日直接会場へ。講師:静岡理工科大学科学実験工房

頂上を目指さない富士山ツアー2019「秋の樹海 下山トレッキング」

富士山の楽しさは、登頂することだけにあらず。五合目より下の富士山はやさしく歩けてオモシロイ! 「頂上を目指さない富士山さんぽ」の著者である鈴木渉氏のガイドで楽しむツアー! このコースは、富士スバルライン三合目(標高約1,700m)を起点に、精進口登山道を辿り、青木ヶ原樹海の原生林へと下るコース。針葉樹交じりのブナ林を進み、樹海誕生の原因となった火口が連なる場所にも立ち寄る。

春夏秋冬はじめよう!フォレストガーデン~秋編~

フォレストガーデンとは、自然の中にある若い森をモデルに、暮らしのための食べ物や利用できる実りを、持続可能な方法でより多く手に入れるための森のデザイン手法。今回の秋編では講義に加え、植栽からのギルドづくり・大地の再生の実践を行う予定。お昼は心と体に優しいマクロビオティックランチを体験。イベントが気になった人、興味のある人、入門向けなので、気軽に参加を。単発のプログラムなので、今回のみの参加も可能。

フリーマーケット 静岡展示場(10月)

家族連れから年配者まで、誰もが楽しむことができるフリーマーケット! さまざまな物が出品されており、ここでしか出会えない掘り出し物がたくさん! 値段交渉をして、お得に購入などなど…フリーマーケットの楽しみ方は人それぞれ。全く知らない人と気軽におしゃべりしたり、楽しくコミュニケーション。 ※フリーマーケット出店者も募集

下田街道を語る(湯ヶ島・天城峠編)

伊豆学研究会理事長、橋本敬之さんを招いて開催される、下田街道について語る講演会。今回は、湯ヶ島・天城峠の歴史・文化について紹介する。

イベント情報をもっと見る

スポット情報

あいら伊豆農協いで湯っこ市場

地元の人も訪れる地域の産直場。新鮮な野菜のほかに、ダイダイサイダーなど、この土地ならではの調味料や食材が手に入る。

あおい温泉 草薙の湯

東静岡長沼地下1500mから湧出する天然温泉を大露天風呂で使用。内湯では、炭酸泉や硫黄泉も楽しめる。館内には食事処やコミックコーナー、手もみ処、別館には6種類の岩盤浴を備える。

碧き凪ぎの宿 明治館(日帰り入浴)

駿河湾を前にしたオーシャンビューの老舗旅館。露天風呂も備えた浴場からは、碧き海と空が広がる抜群の景色を望む。絶景を独占できる内湯と露天付きの貸切風呂も人気。

あをきのひもの本店

国産の近海物のみを使った干物の老舗。うす塩に天日干しで仕上げた干物は「生干し」で、ビタミン類も豊富。手間ひまかけて作られた干物をぜひ味わってみたい。

青葉おでん街「愛ちゃん」

ちなみに、「愛ちゃん」は娘さんの名前。昭和32年、屋台で商売始めた頃、愛ちゃんはいつも乳母車の中で寝ていた。昔から美味しいおでんで地元の評判だった「愛ちゃん」を屋台時代からやってきたおかみさんは、年のために引退した。引き継いだのは行き付けだった喫茶店のマスター。味は?との心配はご無用!おかみさんは、店を譲られた後も、味が変わっていないか確かめに来ているとか。直接の後継ぎは居なくても、店は立派に引き継がれ守られてゆくおいしい名店である。

青葉おでん街「居酒屋どみんご」

静岡の歓楽街両替町に隣接する静岡おでん街。正式名は青葉横丁。左右に13軒のおでん屋が並ぶ。その青葉おでん街の中でも、若くて美人の女将さんがいるという評判の店。静岡おでんの定番の黒はんぺん、しろみ、すじの他に厚揚げもおいしく。狭い店内での女将とお客との楽しい会話がいっそうの味を引き立てる。

青葉おでん街「きよみづ」

静岡おでんは鰹節の粉をかけるのが有名だが、青海苔との割合やかけ方は自由となっているところが多い。この店では、青海苔と鰹節を1対1でブレンドしたふりかけを置いている。そのため、鰹節のかけ過ぎのボソボソ感もなく、本来の味と合わさり丁度良い味となる。美人女将のつくるほかの一品料理も細かいひと手間をかけた小料理風。小さい店だが、落ち着ける店である。

青葉シンボルロード

葵スクエアから常磐公園までまっすぐ延びる緑地帯は、水や光を利用したモニュメントが点在する街中のオアシス。11月から翌2月まで設置されるイルミネーションは冬の風物詩。

スポット情報をもっと見る