メニュー

キーワードから探す

駅名・住所から探す

地図から探す
北海道 新潟県 富山県 石川県 福井県 山梨県 長野県 滋賀県 京都府 大阪府 兵庫県 奈良県 和歌山県 鳥取県 島根県 岡山県 広島県 山口県 青森県 岩手県 宮城県 秋田県 山形県 福島県 茨城県 栃木県 群馬県 埼玉県 千葉県 東京都 神奈川県 岐阜県 静岡県 愛知県 三重県 徳島県 香川県 愛媛県 高知県 福岡県 佐賀県 長崎県 熊本県 大分県 宮崎県 鹿児島県 沖縄県

「宮城県」のイベント・スポット一覧

新着イベント情報

第73回塩竈みなと祭 前夜祭 花火大会<中止となりました>

<中止となりました> 日本三大船祭りのひとつに数えられる塩竈みなと祭。その前夜祭に開催される花火大会。東北の夏の始まりを告げる約8000発の花火が夜空を鮮やかに彩る。

第73回塩竈みなと祭<中止となりました>

<中止となりました> 日本三大船祭りのひとつに数えられる海の祭典。志波彦神社と鹽竈神社の御神輿を奉安した御座船「龍鳳丸」「鳳凰丸」がたくさんのお供船を従えて日本三景の松島湾を巡幸する。陸上では鹽竈神社表坂下において陸上パレードが行われ、よしこの塩竈の踊りや朱雀連の万灯みこしで祭りを盛り上げる。ラストは海上渡御から戻られた2基の神輿が202段の表坂を上る神輿還御。その勇姿はまさに感動もの。

むかっち博士の自然観察会 7月第2回目

みどりの杜では、とってもたくさんの種類の生きものが観察できるが、生き物のまとまった情報はまだ揃っていない。好きな生き物を一緒に調べてみどりの杜の生物相を解明し、みんなで「みどりの杜のweb図鑑」を完成させる観察会。午前と午後でテーマを変えて開催。午前か午後のどちらかの参加でも、午前と午後両方の参加も可能。7月第2回目のテーマは、午前の回「鳥を調査してみよう」。午後の回「植物を調査してみよう」

海の日deよさこいin松島<中止となりました>

<中止となりました> 日本三大船まつりの1つ「塩竈みなと祭」。7月海の日に斎行されている本祭で、松島湾を大神輿を奉安した御座船とお供の船団を従えて海上巡航する姿は時代絵巻と言われ地元の宝となっている。※新型コロナウイルス感染症感染拡大防止の観点から、最終開催判断を6月末に設定。

東北歴史博物館 館長講座「明治維新と宮城の芸能 第3回 明治18年・藩祖政宗公二百五十年祭の雀踊」

東北歴史博物館笠原信男館長が「明治維新と宮城の芸能」をテーマに行う全8回の講座。江戸時代から明治時代へ、大きな時代の変化の中で、宮城の芸能が時代の変化に適応して、それ以前とどのようになったかを考える。そこには、どんな歴史が秘められているのだろう。第3回のテーマは、「明治18年・藩祖政宗公二百五十年祭の雀踊」。定員60名先着順、事前申込制。

令和2年度 志津川湾夏まつり福興市<中止となりました>

<中止となりました> 南三陸町ならではの地場産品はもちろん、生ビールや縁日コーナーなど、大人からこどもまで楽しめるテントが立ち並ぶ。日中のメインイベントは、志津川名物の「トコヤッサイコンテスト」開催! 夜は防波堤から打ち上げられる花火を楽しめる。

特別展「GIGA・MANGA 江戸戯画から近代漫画へ」ギャラリートーク

特別展「GIGA・MANGA 江戸戯画から近代漫画へ」に関連したイベントとして、京都精華大学伊藤遊准教授を講師に迎えたギャラリートークを開催する。

第69回気仙沼みなとまつり 海上打ち上げ花火<中止となりました>

<中止となりました> 8月1日は、大人から子どもまで様々なグループが参加する「はまらいんや踊り」が行われ、2日は、昼頃から山車や虎舞などの「みなとまつりパレード」に続いて夜の部として和太鼓600基による一斉演奏「打ちばやし大競演」と「海上打ち上げ花火」が行われる。祭りのフィナーレを飾る海上打ち上げ花火は必見!

イベント情報をもっと見る

スポット情報

愛と勇気と炎の拉麺屋たいらん

ミネラル豊富なアルカリ活性イオン還元水「カキマイルド」と産地、品質にこだわった食材をふんだんに使用したスープの味わいは絶妙。なかでもとりわけ人気が高いのは麺の上にたっぷりと茄子と豚肉の炒めものが載った「ウーシャン麺」。茄子でありながら歯ごたえ十分の美味しさです。

青麻神社

日本各地にある青麻神社・三光神社の総本社として知られる。中風病退除、眼病平癒、海陸交通安全の信仰が篤い。神社周辺は緑豊かな環境で、散策にもおすすめだ。

青根温泉

川崎方面から遠刈田温泉へと続く国道457号沿いに湧く、開湯450年の歴史をもつ温泉。伊達家が別荘を構えた地として知られている。標高800mの山懐にあり、眺望自慢の宿が多い。

あおば

戸を開けると威勢のいい親方が迎えてくれる。ここへ来てまず注文したいのがアナゴ。シャリの上にど~んとアナゴが一尾のっていて、味はもちろん食べごたえも抜群。「いつもお客さんの側に立って考えている」と親方が言う通り、値段の安さには驚くばかり。

青葉神社

1874(明治7)年に藩祖伊達政宗公を顕彰するために建てられた神社。土地の神として市民に親しまれている。5月には青葉祭りが盛大に行われ、正月には初詣客で賑わう。

青葉亭 仙台エスパル東館店

新しいスタイルの牛たん料理を提供するテイクアウト専門店。定番の牛たん弁当をはじめ、ハンバーガーや牛たんシチュー弁当など幅広い品ぞろえ。

青葉通

仙台駅と仙台城跡を結ぶ通りで、定禅寺通と並ぶ杜の都のメインストリート。ショッピングエリアのサンモール一番町にも近い。

青葉の森緑地

仙台市街に近い青葉山の豊かな自然が体験できる森林公園。東京ドーム24個分の園内には散策路が整備されている。管理センターにはレンジャー(自然解説員)が常駐。

スポット情報をもっと見る