メニュー

キーワードから探す

駅名・住所から探す

地図から探す
北海道 新潟県 富山県 石川県 福井県 山梨県 長野県 滋賀県 京都府 大阪府 兵庫県 奈良県 和歌山県 鳥取県 島根県 岡山県 広島県 山口県 青森県 岩手県 宮城県 秋田県 山形県 福島県 茨城県 栃木県 群馬県 埼玉県 千葉県 東京都 神奈川県 岐阜県 静岡県 愛知県 三重県 徳島県 香川県 愛媛県 高知県 福岡県 佐賀県 長崎県 熊本県 大分県 宮崎県 鹿児島県 沖縄県

「岩手県」のイベント・スポット一覧

新着イベント情報

MAESAWAクラシックサロンVol.8 おんぷとおしゃべり あしたカルテットの音楽会

フルート奏者・牧野詩織と仲間によるわくわく楽しい音楽会。60席限定のコンサート。お見逃しなく!

第7回「ツール・ド・三陸 サイクリング チャレンジ 2018 in りくぜんたかた・おおふなと」

震災復興状況と三陸の素晴らしさを全国の人に実際に来て体感してもらいたいと、始まったこの大会も今年7年目を迎える。ファミリーコース、健脚コース、健脚マウンテンコース、そして、人気の本格派ヒルクライマー向け剛脚もののけコースの4コース。ホストライダーの日向涼子さんらが参加者らと一緒に三陸コースを走る。会場では三陸ならではのグルメや音楽ライブなども楽しめる。今年は陸前高田市まち開きと同時開催する。

元祖しずくいし軽トラ市(10月)

約500mの「よしゃれ通り」に約50台の軽トラックが並び、荷台いっぱいに地元の新鮮野菜や加工品などが販売される。イベント盛りだくさんの軽トラ市に行ってみよう!

盛岡弁で語る昔話(10月)

ナレーター・語り手として活躍している小野寺瑞穂さんが盛岡弁で昔話や伝説を語る。ぬくもりのある盛岡弁に耳を傾け、懐かしい時間を過ごしてみては?

秋季講演会 シリーズいわてを知る(第15回)~エネルギーの地産地消で岩手はどう発展するか~

この講演会は、日本技術士会岩手県支部が主催する講演会であり、最前線の講師の分かりやすく面白いお話を無料で聞くことが可能である。今回は、「エネルギーの地産地消で岩手はどう発展するか」と題して岩手県の再生可能エネルギーについて、日本再生可能エネルギー総合研究所 代表 北村和也氏が講演を行う。

宮沢賢治 銀河鉄道の旅 イーハトーヴから北海道へ

宮沢賢治さんは生涯に3度、北海道へ旅に出ている。大正12年、妹とし子が亡くなった翌年に2度目の旅に出た賢治は、樺太まで足をのばしている。その北海道の旅では「銀河鉄道の夜」の執筆に影響を与えたであろう、心象スケッチを残している。岩手県から北海道、そして樺太までの旅に出た賢治さんの足跡を辿りながながら賢治さんと一緒に「ほんとうの幸福」探してみてはいかが? ちいさな朗読会が開演。

東北文化の日特別イベント「もりおか昔話」

語り部であり、ナレータとしても活躍している小野寺瑞穂さんと、もりおか歴史文化館の畑中美耶子館長が、盛岡弁による語りを行う。質問コーナーも設けられるので、盛岡弁に親しむ機会にしてみては?

第二回釜石ファミリー釣り大会

親子で釣りを楽しみ、浜の料理を味わうことを目的とした「第2回 釜石ファミリー釣り大会」が釜石の唐丹町で開かれる。防波堤からの釣りに限定した大会なので、釣りがあまり得意でない親子も心配無用。昨年はなんと、全ての親子ペアが魚を釣り上げたので、初心者でも安心。豪華景品があたるコンテスト、参加者全員への記念品も用意されているので気軽に参加してみてはいかが?

イベント情報をもっと見る

スポット情報

愛真館(日帰り入浴)

男女別にある庭園縄文露天風呂をはじめ、檜風呂、泡風呂、サウナ、打たせ湯、大浴場とバラエティに富んだ入浴が楽しめる。サウナ付貸切風呂もある。

相の沢キャンプ場

国指定名勝イーハトーブの風景地、鞍掛山の登山口にあり、トレッキングのベースに最適。2本の遊歩道では、気軽に森林浴が出来る。予約は不要だが、利用の際には申し込みが必要。

Active Resorts 岩手八幡平(日帰り入浴)

湯量たっぷりの温泉は単純硫黄温泉で、新陳代謝を高める美肌の湯と呼ばれている。温泉大浴場は、露天温泉岩風呂とサウナを完備。岩風呂は森に面しており、八幡平の四季を感じることができる。

明戸キャンプ場

車の乗り入れが可能なサイトに、設備は炊事場とトイレだけとシンプルなつくり。周辺は陸中海岸の中でもとくに風光明媚なところだ。

味の箱舟大地

「短角牛」などの地元の材料を使った料理がおいしい店。安全で美味しい短角牛をはじめ、高原豚、わさび、にんにくなどの農産物、無添加ウインナーやハム・ソーセージなど、四季折々の「旬の素材を」使用している。 

アストロ・ロマン大東(キャンプ場)

MTBコースなどがあるレクリエーション施設の一角にあり、アクティブにアウトドアを満喫したい人におすすめ。広葉樹に囲まれたサイトにはスノコが置かれ居心地はよい。

普通は煮物、焼物でしかお目にかかれないような魚も、ここでは刺身や洗いでいただけるほど素材は新鮮。日本料理の良さを低料金で味わえる月替わりの会席コースが好評で、中でも「親方おすすめコース」は、三陸直送の魚介や季節の旬のものを使い、食前酒から水菓子まで11品の充実したコース。明るく広々とした店内はワンランク上の雰囲気を醸し出している。

アゼリア

「いちご煮」とは、ウニとアワビの吸い物のこと。これと生ウニ丼、刺身盛合せなど7品がついた「海女の磯蔵膳」は三陸の海の幸を満載した逸品。ここは久慈グランドホテルの1階にあるレストランなので、県内外の遠方から来るお客さんにも宿泊しながら三陸の味を堪能できると評判。また久慈駅からすぐ近くなので、交通の便も良い場所。

スポット情報をもっと見る