メニュー

キーワードから探す

駅名・住所から探す

地図から探す
北海道 新潟県 富山県 石川県 福井県 山梨県 長野県 滋賀県 京都府 大阪府 兵庫県 奈良県 和歌山県 鳥取県 島根県 岡山県 広島県 山口県 青森県 岩手県 宮城県 秋田県 山形県 福島県 茨城県 栃木県 群馬県 埼玉県 千葉県 東京都 神奈川県 岐阜県 静岡県 愛知県 三重県 徳島県 香川県 愛媛県 高知県 福岡県 佐賀県 長崎県 熊本県 大分県 宮崎県 鹿児島県 沖縄県

「大阪府」のイベント一覧

エリア絞り込み
大阪府(205)
南河内郡河南町(1)
豊能郡豊能町(1)
阪南市(2)
東大阪市(2)
藤井寺市(2)
門真市(1)
羽曳野市(1)
箕面市(5)
和泉市(2)
大東市(6)
河内長野市(6)
茨木市(9)
守口市(3)
貝塚市(2)
高槻市(6)
吹田市(6)
池田市(6)
豊中市(2)
岸和田市(5)
堺市北区(1)
堺市西区(1)
堺市堺区(5)
大阪市中央区(20)
大阪市北区(46)
大阪市住之江区(4)
大阪市鶴見区(9)
大阪市淀川区(1)
大阪市住吉区(19)
大阪市阿倍野区(1)
大阪市東成区(1)
大阪市浪速区(1)
大阪市天王寺区(13)
大阪市大正区(2)
大阪市港区(7)
大阪市此花区(3)
大阪市福島区(1)
大阪市都島区(2)
北海道(56)
青森県(36)
岩手県(35)
宮城県(22)
秋田県(42)
山形県(25)
福島県(19)
茨城県(29)
栃木県(54)
群馬県(30)
埼玉県(65)
千葉県(76)
東京都(363)
神奈川県(191)
新潟県(41)
富山県(39)
石川県(41)
福井県(32)
山梨県(39)
長野県(73)
岐阜県(44)
静岡県(88)
愛知県(164)
三重県(56)
滋賀県(61)
京都府(93)
兵庫県(141)
奈良県(49)
和歌山県(15)
鳥取県(21)
島根県(28)
岡山県(14)
広島県(22)
山口県(17)
徳島県(29)
香川県(14)
愛媛県(40)
高知県(16)
福岡県(106)
佐賀県(13)
長崎県(21)
熊本県(24)
大分県(23)
宮崎県(11)
鹿児島県(27)
沖縄県(16)

レキスポ バスケットボールチーム参加(4月)

5~8名程度の中級者レベルまで男女比自由のチームを4チーム募集し対戦を行う。勝敗を競いあうのではなく、とにかくチームでバスケットボールを楽しむことが目的のイベント。持ち物はバスケットボールシューズ(室内シューズでも可能)。定員は4チームまで(予約が4チームを超えた場合は、キャンセル待ち)。対象は中学生以上。電話もしくは直接窓口で予約。1チーム5~8人程度、中級者レベルまで、男女比自由。

自然かんさつ会(4月)

文化園の職員の解説を聴きながら園内の様々な花や植物の営み、姿を観察する。定員は15名・要予約。

こどもびじゅつあー

美術館スタッフ、参加者とのスライドトークの後に、親子でコレクション展を鑑賞する。見てきたこと、感じたこと、考えたことなどをみんなで共有する時間もあり。美術館がはじめての人も気軽に参加しよう。対象は、小学生~中学生とその保護者。新型コロナウイルスの感染状況によっては予定変更あり。

日高義樹特別講演会2021

国際政治ジャーナリスト・日高義樹氏による、日本人の勇気と自信が湧き出る白熱連続講演。ハドソン研究所首席研究員の日高氏が、在住ワシントンから来日し、緊急提言する、年に一度の新春講演会。

みのおてならい トールペイント体験会「甘やかに香る スミレの花咲くウェルカムボード作り」

絵具を使った欧州生まれの装飾技法トールペイント。木製品はもちろん、ブリキやガラス、陶器や布といった、あらゆる素材に描いて楽しめ、いつの時代にも愛されてきた暮らしのハンドメイドに習う。はじまりの季節を飾り、優しく人を招きいれるウェルカムボードを作ろう。定員12名。先着順。

森の癒しウォーク「香りで楽しむ癒しウォーク&ハンモック体験」

森のセラピーアシスターと一緒に春の森をゆっくりウォーキング! 森の春の色や香りを五感で感じてゆらゆらハンモック! 癒しの森を満喫しよう。アロマスプレーづくりを楽しもう。定員は10名、要事前予約。マスクの着用、体調がすぐれない人は参加不可。

高槻にしかん・スワップミート(4月)

「関西スーパー西冠店」を中心にイトウゴフク、サンドラッグ、100円ショップなどの専門店や飲食店もあり、地元の来店者で賑わう。商業施設には珍しく、プロ・アマOK! 新品・リサイクル品を問わず、衣料品・日用雑貨など、様々な商品を販売される。会場の都合により予告なくイベント内容は変更になる場合があるため、事前の確認をおすすめ。

祝祭大狂言会2021

多彩な演目で笑いの芸能「狂言」に触れてみてはいかが。冒頭には萬斎氏による解説付きで狂言に馴染みのない人でも十分に楽しめる。演目は『能楽囃子』(竹市学、大山容子、山本寿弥、加藤洋輝)、『二人袴 三段之舞』(野村裕基、高野和憲、石田淡朗、野村太一郎)、『月見座頭』(野村万作、野村萬斎)、新作狂言『鮎』(野村萬斎、石田幸雄、深田博治、月崎晴夫、高野和憲、内藤連、中村修一、飯田豪ほか)。未就学児入場不可。

春の花摘み園

「花つみ園」が開園! 春空の下、お花摘みをしよう。小さい子どもでも参加OK! お花がなくなり次第終了。

もっと見る