メニュー

キーワードから探す

駅名・住所から探す

地図から探す
北海道 新潟県 富山県 石川県 福井県 山梨県 長野県 滋賀県 京都府 大阪府 兵庫県 奈良県 和歌山県 鳥取県 島根県 岡山県 広島県 山口県 青森県 岩手県 宮城県 秋田県 山形県 福島県 茨城県 栃木県 群馬県 埼玉県 千葉県 東京都 神奈川県 岐阜県 静岡県 愛知県 三重県 徳島県 香川県 愛媛県 高知県 福岡県 佐賀県 長崎県 熊本県 大分県 宮崎県 鹿児島県 沖縄県

「新潟県」のイベント一覧

明和義人祭

「明和義人祭」が今年も新潟市で開催される。日本最大級のご神菓(お菓子)3万個をまく年に1度のお祭り。元々は、古町愛宕神社が始めた地元のお祭りだったが、終日、屋台、紙芝居や明和義人行列、古町芸妓の舞、奉納盆踊り(蜑の手振り)などが開催され、この日は1日道路にチョークで落書きし放題! 地元商店街と連携しながら2万人ほどが来場する人気ぶり。今年はカミフル門前市を同時開催。スイカわりや流しそうめんも予定。

奴奈川姫と大ウス祭り

能生本町商店街を歩行者天国にして露店が並び、奴奈川姫行列や弁天太鼓などの催し物が行われる。弥生時代にさかのぼり、糸魚川地域の伝説の姫「奴奈川姫」と「大国主命」のラブロマンスが再現される。

おぢやまつり大花火大会

3日間にわたり繰り広げられる小千谷市最大規模の祭り「おぢやまつり」。2日目の夜には夏の風物詩でもある花火大会を開催。至近距離で打ち上がる花火の美しさは一見の価値あり。フィナーレは市民協賛による超豪華スターマイン。幅1,000mにおよぶ大迫力の花火を間近で楽しめる。有料観覧席もあり。

燕の匠と「ものづくり」小皿づくり~鎚起銅器の小皿制作体験~(8月)

1枚の丸い銅板を色々な金づちで叩いて、素敵な小皿を制作体験。「たくみ」の指導のもと、初心者でも安心して楽しめる。定員1日20名(1回最大7名)。小学4年生以下は保護者同伴で参加。

とちお祭 大花火大会

2日間にわたって行われる「とちお祭」のフィナーレを飾る大花火大会。スターマインと単発を織り交ぜながらの打ち上げが楽しめるのが特徴の一つ。市街地を見下ろす高台から打ち上げられる約5,000発の花火が夜空を彩る。とちおの夏と祭りのフィナーレを飾る、千輪の会による超大型スターマイン「栃尾の四季」は大会のラストをもりあげる。

国上山エコトレッキングツアー「国上山の歴史と文化、そして自然」

毎回テーマを設け、森林インストラクターとともに、里山をトレッキングする。8月25日のテーマは、「国上山の歴史と文化、そして自然」。ガイドの説明を聞きながら、五合庵~千眼堂吊り橋を巡り、文化と自然のかかわりを学びます。定員25名。開催日1か月前から5日前までに申し込み。

阿賀野川ござれや花火2019

北新潟の一大イベント「阿賀野川ござれや花火」。観客のほとんど目と鼻の先で上る花火は、迫力満点! 次々に打ちあがる迫力満点の花火は観客を魅了する。花火は2尺玉とスターマインのほか、水中花火も名物。大会のフィナーレを飾るにふさわしい大作花「花鳥風月」では幻想的な花火と音楽のコラボレーションが楽しめる。

新潟県埋蔵文化財センター講演会 第5回「蔵王遺跡出土鏡と新潟県における古墳時代の鏡」

古墳時代の銅鏡はほとんどが古墳から出土する。佐渡市蔵王遺跡出土鏡を中心に古墳時代の新潟県内から出土した銅鏡について高野晶文氏(三条市教育委員会)が解説する。この講演会は、春季企画展「佐渡の王-蔵王遺跡-」の関連講演会である。なお、情報保障(手話通訳・要約筆記)が必要な場合は、開催日の2週間前までに要連絡。定員80名。 ※申込不要(当日定員になり次第締切)

牛の角突き(9月)

「ヨシター」という勢子の掛声が飛び交い、牛同士がぶつかり合う。迫力満点の牛の角突きは、江戸時代後期の滝沢馬琴が書いた「南総里見八犬伝」に記述があり、地域の伝統行事として長年守り継がれてきた。全国各地の闘牛とは異なり、越後の牛の角突きは原則として引き分けで終わらせる。その理由は神事であるためとも、闘牛の闘争心を保つためとも言われている。国指定重要無形民俗文化財。

もっと見る