メニュー

はりまやばし
はりまや橋

歌に登場する高知のシンボル

よさこい節で歌われるはりまや橋は、江戸初期の豪商、播磨屋宗徳と櫃屋道清が両家を往来するために架けた橋。現在は御影石の橋に架け替えられているが、近くに朱塗りの太鼓橋を再現している。

電話番号 088-823-9457
価格 情報なし
住所
高知県高知市はりまや町
最寄駅 はりまや橋駅 (58m) / デンテツターミナルビル前駅 (90m) / 蓮池町通駅 (254m)
会場アクセス JR高知駅から徒歩10分
設備情報 通年
提供元情報 ©昭文社