メニュー

とよがはし
十夜ヶ橋

弘法大師が橋の下で一夜を明かしたとの言い伝えが残る

弘法大師が大寒の夜この橋の下で一夜を過ごし、寒さのなかでどのように民衆を救うかを考えたという話が残る。橋の下には横たわった大師像があり、布団が奉納されている。

電話番号 0893-25-2530
価格 情報なし
住所
愛媛県大洲市東大洲
最寄駅 五郎駅 (1,154m) / 新谷駅 (2,175m) / 伊予大洲駅 (3,186m)
会場アクセス JR予讃線伊予大洲駅から宇和島バス大成行きで9分、十夜ヶ橋下車すぐ
設備情報 通年
提供元情報 ©昭文社