メニュー

きんざんしゅっせきじ
金山出石寺

寺一帯は瀬戸内海国立公園に属し絶景が望める。銅鐘は重要文化財

標高812mの出石山の山頂にある金山出石寺は養老2(718)年に開創。藤堂高虎が奉納したと伝えられる銅鐘は重要文化財。寺一帯は瀬戸内海国立公園に属し、絶景が望める。平成29年が開山壱千参百年にあたり、10月初旬から中旬頃には、五十年毎にしか拝見できない秘仏湧出観音のご開帳を拝観できる。

電話番号 0893-57-0011
価格 素泊まり=3500円/
住所
愛媛県大洲市豊茂乙1
最寄駅 西大洲駅 (6,467m) / 伊予平野駅 (6,567m) / 伊予白滝駅 (7,434m)
会場アクセス 松山自動車道大洲ICから国道56号、県道24・28号を長浜方面へ車で28km
設備情報 通年
提供元情報 ©昭文社