メニュー

おくつおんせん
奥津温泉

江戸時代には津山藩の藩湯、今は美人の湯として女性に人気の名湯

景勝奥津渓にほど近い、緑に包まれた温泉。津山藩主の湯治場だったが、現在は美人の湯として女性に人気。文人墨客に愛され作品の舞台になり、代表は映画化された藤原審爾の小説『秋津温泉』。

電話番号 0868-52-0610
価格 情報なし
住所
岡山県苫田郡鏡野町奥津ほか
会場アクセス JR津山線津山駅から中鉄バス奥津温泉・石越行きで1時間、奥津温泉下車すぐ
設備情報 通年
提供元情報 ©昭文社