メニュー

ちはやじょうあと
千早城跡

楠木正成が元弘2(1332)年に築城した山城。長い石段が続く

楠木正成が元弘2(1332)年に築城。立地を生かし鎌倉幕府軍を釘付けにした。元中9(1392)年、畠山氏によって落城。本丸跡とされる千早神社には正成・正行親子を祀る。

電話番号 0721-72-0081
価格 情報なし
住所
大阪府南河内郡千早赤阪村千早
最寄駅 天見駅 (5,579m) / 千早口駅 (5,668m) / 美加の台駅 (6,869m)
会場アクセス 南海高野線河内長野駅から南海バス金剛山ロープウェイ前行きで35分、金剛登山口下車、徒歩30分
設備情報 通年
提供元情報 ©昭文社