メニュー

しょうぼうじ
正法寺

家康側室、お亀の菩提寺

鎌倉幕府御家人高田氏が建久2(1191)年に創建した寺。後奈良天皇の勅願所となり、寛永7(1630)年に家康の側室・相応院の寄進により現在の伽藍が整備された。本堂、唐門、大方丈は重要文化財に指定されている。

電話番号 075-981-0012
価格 拝観料=700円/ 20名以上の団体は600円、50名以上の団体は500円
支払方法 カード不可
住所
京都府八幡市八幡清水井73
最寄駅 八幡市駅 (1,584m) / 橋本駅 (2,017m) / 樟葉駅 (2,521m)
会場アクセス 京阪本線八幡市駅から京阪バス西戸津行きで5分、走上り下車、徒歩5分
設備情報 通年(一般公開は月に2日のみ、要問合せ)
提供元情報 ©昭文社