メニュー

もとりきゅうにじょうじょう
元離宮二条城

桃山文化の豪奢な舞台に大政奉還の歴史を見る

もとは関ヶ原の戦に勝った徳川家康が上洛するときの宿泊所として造営された。寛永元~3(1624~1626)年、3代将軍家光が天皇の行幸を仰ぐために大改修。本丸・二の丸・天守を建て、ほぼ現在の規模が完成した。幕末には坂本龍馬の起案による「船中八策」が後藤象二郎を通じて幕府に提案され、15代将軍徳川慶喜が大政奉還を二の丸御殿の大広間で発表。政権を朝廷に返上し、約265年続いた江戸幕府に幕を降ろした。

電話番号 075-841-0096
価格 見学料=一般600円、中・高校生350円、小学生200円/ 30名以上の団体は一般500円、京都市内在住の70歳以上の方無料、障がい者手帳の提示で本人と介護者1名無料
支払方法 カード不可
住所
京都府京都市中京区二条通堀川西入ル二条城町541
最寄駅 二条城前駅 (131m) / 烏丸御池駅 (826m) / 丸太町駅 (860m)
会場アクセス 地下鉄二条城前駅からすぐ
設備情報 通年
提供元情報 ©昭文社