メニュー

うらしまじんじゃ
浦嶋神社

浦島太郎伝説が伝わる古社

『丹後国風土記』に登場する浦島太郎伝説の舞台となった神社。天長2(825)年の創建で、浦嶋子を祭神とする。社宝に玉手箱や絵巻物など伝説ゆかりの品を所蔵している。玉手箱の見学や、重要文化財の掛幅を使った絵解きを聞くことができる。

電話番号 0772-33-0721
価格 拝観料=無料/資料館(説明付)=700円/
支払方法 カード不可
住所
京都府与謝郡伊根町本庄浜141
会場アクセス 京都丹後鉄道宮豊線天橋立駅から丹海バス蒲入または宇川温泉よし野の里行きで1時間26分、浦嶋神社前下車、徒歩3分
設備情報 通年
提供元情報 ©昭文社