メニュー

にてばし
二手橋

軽井沢の歴史が詰まった旅人たちの別れの橋

旧軽銀座通りの北外れにある矢ヶ崎川に架かる小さな橋。軽井沢が宿場町として栄えた江戸時代、旅籠で働く人が宿泊した旅人をこの橋まで見送り、別れを惜しみながら東西の二手に分かれていったことがその名の由来とされる。

電話番号 0267-42-5538
価格 情報なし
住所
長野県北佐久郡軽井沢町軽井沢
最寄駅 軽井沢駅 (2,234m) / 中軽井沢駅 (4,489m) / 信濃追分駅 (7,758m)
会場アクセス JR北陸新幹線軽井沢駅から草軽交通北軽井沢方面行きバスで4分、旧軽井沢下車、徒歩20分
設備情報 通年
提供元情報 ©昭文社