メニュー

きゅうふくらとうだい
旧福浦灯台

日本最古の木造灯台

日和山の絶壁に建つ日本最古の木造灯台。慶長13(1608)年に日野資信が暗夜を航行する舟を守るため、断崖上でかがり火を焚いたのが始まりでその後小さな築火堂を建て代々日野家に守られてきた。現存する灯台は明治9(1876)年に建造されたものである。

電話番号 0767-32-9341
価格 情報なし
住所
石川県羽咋郡志賀町福浦港
会場アクセス JR七尾線羽咋駅から北鉄能登バス富来・門前行きで30分、高浜下車、タクシーで15分
設備情報 通年
提供元情報 ©昭文社