メニュー

かりんざんさいじょういんじおんじ
華林山 最上院 慈恩寺

慈覚大師が平安時代に開いた大寺。本堂は江戸時代に再建

夫婦円満、家内安全、子宝にご利益がある寺。平安時代、慈覚大師が開いた大寺。数度の災厄で塔中の殆どを失った。現在の本堂は江戸時代に建立。玄奘三蔵の霊骨塔がある。

電話番号 048-794-1354
価格 無料
住所
埼玉県さいたま市岩槻区慈恩寺139
最寄駅 東岩槻駅 (1,786m) / 豊春駅 (1,882m) / 八木崎駅 (2,844m)
会場アクセス 東武アーバンパークライン豊春駅から徒歩20分
設備情報 通年
提供元情報 ©昭文社