メニュー

めがねばし
めがね橋

山間に調和した赤レンガのアーチ橋

めがね橋(碓氷第3橋梁)は明治25(1892)年に完成した赤レンガの4連アーチ橋。その芸術性と技術力に富んだ形状から「めがね橋」の愛称で有名だ。橋はかつて横川駅と軽井沢駅を結んでいた旧国鉄信越本線(平成9<1997>年に廃止)の廃線跡にある。廃線跡は現在、遊歩道「アプトの道」として整備されており、めがね橋の上も歩くことができる。

電話番号 027-382-1111
価格 情報なし
住所
群馬県安中市松井田町坂本
最寄駅 横川駅 (4,317m) / 軽井沢駅 (5,923m) / 西松井田駅 (9,167m)
会場アクセス JR信越本線横川駅からタクシーで15分
設備情報 通年
提供元情報 ©昭文社