メニュー

あいづやまじおのさとおおしおうらばんだいおんせん
会津山塩の里 大塩裏磐梯温泉

湯からの塩の製造が約60年ぶりに復活。会津山塩として現在販売

弘法大師が開いたといわれる由緒ある温泉地。別名「弘法の湯」とも呼ばれ、戦前は湯を煮詰めて塩を採取していた。平成19年6月に約60年ぶりに塩の製造が復活して会津山塩して発売を開始。

電話番号 0241-33-2221
価格 情報なし
住所
福島県耶麻郡北塩原村大塩4447
会場アクセス JR磐越西線猪苗代駅から磐梯東都バス休暇村・桧原行きで30分、裏磐梯ロイヤルホテルで磐梯東都バス喜多方駅行きに乗り換えて37分、大塩裏磐梯温泉下車すぐ(喜多方駅から送迎あり、予約制)
設備情報 通年
提供元情報 ©昭文社