メニュー

ねこなきおんせん
猫啼温泉

和泉式部ゆかりの地に湧く古湯を堪能する

平安中期の女流歌人・和泉式部の愛猫が、泉に体を浸したところ病気が治ったことから、温泉が湧くことを知ったという開湯伝説が残る。今出川のほとりに2軒の宿が建っている。

電話番号 0247-26-1131
価格 情報なし
住所
福島県石川郡石川町猫啼
最寄駅 磐城石川駅 (973m) / 里白石駅 (3,790m) / 野木沢駅 (4,652m)
会場アクセス JR水郡線磐城石川駅から徒歩15分
設備情報 通年
提供元情報 ©昭文社