メニュー

ひこねじょう
彦根城

江戸初期の堂々たる城郭の姿を今に伝える

関ヶ原の戦後、徳川家康の命により井伊直継と直孝が20年の歳月をかけ元和8(1622)年ごろに完成させた。城内には国宝の天守をはじめ、太鼓門櫓、天秤櫓、西の丸三重櫓など重要文化財が数多く残る。とくに入母屋の屋根に唐破風を設けた三層三階の天守は必見。

電話番号 0749-22-2742
価格 入場料(玄宮園含む)=大人800円、小・中学生200円/博物館とのセット券=大人1200円、小・中学生350円、特別展は別料金/ 障がい者手帳持参で本人と同伴者無料
支払方法 カード不可
住所
滋賀県彦根市金亀町1-1
最寄駅 彦根駅 (1157m) / ひこね芹川駅 (1788m) / 彦根口駅 (2469m)
会場アクセス JR琵琶湖線彦根駅から徒歩15分
設備情報 通年
提供元情報 ©昭文社