メニュー

かさでらかんのんりゅうふくじ
笠寺観音 笠覆寺

恵方が巡る尾張四観音のひとつ

名古屋城を中心に恵方が巡る尾張四観音のひとつ。雨に濡れていた観音様に笠を被せた苦境の娘を救い、青年貴族との縁を結んだ逸話のある寺院。本尊の十一面観音菩薩は、厄除け、縁結びのご利益があるといわれ、8年に1度開帳される。

電話番号 052-821-1367
価格 無料
住所
愛知県名古屋市南区笠寺町上新町83
最寄駅 本笠寺駅 (277m) / 桜駅 (793m) / 鶴里駅 (931m)
会場アクセス 名鉄名古屋本線本笠寺駅から徒歩5分
設備情報 通年
提供元情報 ©昭文社