メニュー

おうしゅくぜんりょうりきょうあらしやま にしき
桜宿膳料理 京・嵐山 錦

「くまなき月の渡るに似る」所から亀山天皇に名づけられた 「渡月橋」大堰川にかかる冬景色はすばらしい風情

天下の名勝として名高い嵐山の山々は、
春は桜、夏は緑、秋は紅葉、冬は雪景色とその美しさを、余すところなく楽しませてくれます。
移り変わる世相の中で京文化の伝統と風情を色濃く残す嵐山は、
嵯峨野、清滝、高雄への唯一の基点でもあります。
当店はその京都嵐山、渡月橋畔中ノ島の数寄屋づくりの情緒ゆかしい料亭です。
また、当店名物の桜宿膳は、
その昔京都で商家の子供の食初めに使われた膳又従業員の銘々膳などに用いた箱膳にヒントを得て、
桜の名所嵐山の桜と当店がその当時宿屋だったことから、桜宿膳と名付けたもので
昭和35年錦主人田中恒雄が考案し命名したものです。

ホームページ(URL)
モバイルホームページ(URL)
価格 7000円
住所 616-8383
京都府京都市右京区嵯峨嵐山中ノ島公園内
最寄駅 嵐山駅 (355m) / 嵐山駅 (404m) / 嵐電嵯峨駅 (549m)
会場アクセス 阪急線嵐山駅 徒歩5分
提供元情報 Powered by ぐるなび