メニュー

ひさにいどんだせんじんたち しょうないさきゅうしょくりんのれきし
飛砂に挑んだ先人たち ―庄内砂丘植林の歴史―

2020年11月21日 ~ 2021年02月14日

企画展リーフレット

果てしない砂山を人の手で治める―

庄内地方は海岸部に広がる砂防林によって飛砂から守られている。砂防林ができる前の酒田の沿岸は、ひとたび風が吹くと家や畑があっという間に砂に埋まり、土地は痩せ、水路が埋まればそのたびに掘り起こしを余儀なくされた。この企画展では、砂害を食い止めるべく果てしない砂山に立ち向かい、現在の広大な松林を形成した先人たちの取り組みを振り返る。

開催日に関する備考 休館日は、12月~2月の月曜日(祝日の場合は翌日)、年末年始(12月29日(火)~令和3年1月3日(日))
会場名 酒田市立資料館
会場名よみがな サカタシリツシリョウカン
屋内外区分 屋内
お問い合わせ先名 酒田市立資料館
電話番号 0234-24-6544
ホームページ(URL)
価格 有料 入館料:一般200円、高校生90円、小中学生50円(小中学生は土日無料)
住所 998-0046
山形県酒田市一番町8-16
最寄駅 酒田駅 (862m) / 東酒田駅 (3,051m) / 砂越駅 (6,197m)
会場アクセス 日本海東北自動車道「酒田中央」ICより約10分 JR酒田駅より庄内交通バス「大通り商店街」下車徒歩1分/庄内空港よりシャトルバス「中町」下車徒歩5分
提供元情報 イベントバンク