メニュー

きかくてん じょうもんあにまる つくる つかう
企画展「縄文あにまる~つくる・つかう~」

2020年08月04日 ~ 2020年10月18日

企画展チラシ

”縄文あにまる”に詳しくなろう!

縄文時代の人々にとって、動物はどんな存在だったのだろうか。どんなことを思い、考え、動物の形を表したのだろう。道具には、どんな動物のどの部分が使われていたのだろう。仙台市内や宮城県内の遺跡から見つかっている資料を中心に、「つくる」と「つかう」2つの側面から、縄文時代の動物について探る。

開催日に関する備考 休館日:月曜日(祝日の場合と10/12は開館)、祝日の翌日(祝日または土・日曜日にあたる日は開館)、1~11月の第4木曜日(祝日の場合は開館)
会場名 地底の森ミュージアム(仙台市富沢遺跡保存館)
会場名よみがな チテイノモリミュージアム センダイシトミザワイセキホゾンカン
屋内外区分 屋内
お問い合わせ先名 地底の森ミュージアム(仙台市富沢遺跡保存館)
電話番号 022-246-9153
ホームページ(URL)
価格 有料 入館料:一般460円、高校生230円、小・中学生110円
住所 982-0012
宮城県仙台市太白区長町南4丁目3-1
最寄駅 長町南駅 (447m) / 富沢駅 (985m) / 太子堂駅 (1,081m)
会場アクセス 東北自動車道「仙台南」ICより東へ約7km 地下鉄南北線「長町南」駅より西へ徒歩約5分
提供元情報 イベントバンク