メニュー

わきたかず てん ぼつご15ねんとくべつてん とりをおもう
脇田和 展 歿後15年特別展 鳥を想う

2020年07月11日 ~ 2020年11月16日

画房夢想曲 2000年 油彩 キャンバス

画業の集積を美循館の空間の隅々で楽しむ

現代洋画壇を代表する画家として知られる脇田和。今展は脇田和歿後15年特別展。脇田和が旧軽井沢に制作の居を移した1970年代から晩年までの作品を中心に、油彩、素描、コラージュ作品など、約100余点を展示紹介する。館内には日本モダニズムを代表する建築と知られるアトリエ山荘(友人であった建築家・吉村順三設計)が当時のまま保存され、夏と秋には一般公開される。

開催日に関する備考 7月11日~9月15日は10時~18時。入館は閉館30分前まで。
会場名 脇田美術館
会場名よみがな ワキタビジュツカン
屋内外区分 屋内
お問い合わせ先名 脇田美術館
電話番号 0267-42-2639
ホームページ(URL)
価格 有料 大人1,000円、大高生600円、中学生以下無料
住所 389-0102
長野県北佐久郡軽井沢町旧道1570-4
最寄駅 軽井沢駅 (934m) / 中軽井沢駅 (3,632m) / 信濃追分駅 (6,828m)
会場アクセス 上信越道「碓氷軽井沢」ICより国道18号線を旧軽井沢方面へ入る JR北陸新幹線、しなの鉄道「軽井沢」駅北口より徒歩約10分
提供元情報 イベントバンク