メニュー

きかくてん あけみにまなぶまんようしゅう
企画展「曙覧に学ぶ万葉集」

2020年05月11日 ~ 2020年09月15日

福井の歌人を通して万葉集にふれる

元号が「令和」となってから1年が過ぎた。典拠となった万葉集に触れる機会が増えたのではないだろうか。幕末の歌人・橘曙覧は万葉集を熱心に学んだ人物だ。万葉集を通してどのような歌を詠むべきか見つめ続け、影響を受けた作品の数々が、没後、近代歌人たちに高く評価された。今回の企画展では、「万葉集」と曙覧の関係に注目している。また曙覧おすすめの万葉歌も紹介されている。

開催日に関する備考 7月14日(火)は一部展示替えのため休館。入館は16:45まで。新型コロナウイルス感染症対策のため日程が変更となる場合あり。
会場名 福井市橘曙覧記念文学館
会場名よみがな フクイシタチバナノアケミキネンブンガクカン
屋内外区分 屋内
お問い合わせ先名 福井市橘曙覧記念文学館
電話番号 0776-35-1110
ホームページ(URL)
価格 有料 観覧料:100円 中学生以下、70歳以上、障がい者手帳持参者は無料
住所 918-8007
福井県福井市足羽1丁目6-34
最寄駅 足羽山公園口駅 (407m) / 商工会議所前駅 (663m) / 福井城址大名町駅 (709m)
会場アクセス 北陸自動車道福井ICより約15分 福井駅よりコミュニティバスすまいる(照手・足羽方面)乗車、バス停「愛宕坂」下車、徒歩約1分
提供元情報 イベントバンク