メニュー

つみとばつ きょうとこうえん
罪と罰(京都公演)

2020年03月20日 ~ 2020年03月22日

地点と三浦基の“次の10年”幕開けを飾る

チェーホフとスタニスラフスキーを生んだ演劇の国・ロシアの劇場から「罪と罰」を演出してほしいというラブコールが劇団地点に舞い込んだ。この作品は2020年6月に、小説の舞台でもあるロシア・サンクトペテルブルクで、国立ボリショイ・ドラマ劇場(BDT)のレパートリー作品として現地の所属俳優により上演されることが決定している。彼の地での初演を前に、世界中のどこよりも早く、三浦基演出「罪と罰」を上演する。

開催日に関する備考 3月20日(金・祝)19:00開演/3月21日(土)19:00開演/3月22日(日)14:00開演 ※開場は開演の30分前
会場名 京都芸術劇場・春秋座
会場名よみがな キョウトゲイジュツゲキジョウ シュンジュウザ
屋内外区分 屋内
お問い合わせ先名 合同会社地点
電話番号 075-888-5343
ホームページ(URL)
価格 有料 前売:一般S席4,800円/A席4,300円、学生S席3,800円/A席3,300円 当日:一般5,300円、学生4,300円
住所 606-8271
京都府京都市左京区北白川瓜生山町2-116 京都造形芸術大学内
最寄駅 茶山駅 (754m) / 一乗寺駅 (850m) / 元田中駅 (1,073m)
会場アクセス 市バス5系統/204系統「上終町京都造形芸大前」下車/叡山電車「茶山」駅徒歩10分
提供元情報 イベントバンク