メニュー
一社)西尾市観光協会

天空をも焦がす狂熱の炎

約1,200年前から伝えられ、国の重要無形民俗文化財に指定された。シンボルとなる2基の「すずみ」は、竹や茅などで作られ、高さ5メートル、重さ2トンで、中には「神木」と1年を表す「十二縄」が納められている。当日は海へ入り身を清める「みそぎ」から始まる。夜の火祭りで、2基のすずみに点火され、燃え上がる炎へ勇敢な奉仕者たちが飛び込み、中の神木と十二縄を取り出す。

開催日に関する備考 みそぎ:午後3時頃~、火祭り:午後7時30分頃~
会場名 鳥羽神明社
会場名よみがな トバシンメイシャ
屋内外区分 屋外
お問い合わせ先名 西尾観光案内所
電話番号 0563-57-7840
ホームページ(URL)
価格 無料 観覧無料、桟敷席は有料
住所 444-0704
愛知県西尾市鳥羽町西迫89
最寄駅 三河鳥羽駅 (850m) / 西幡豆駅 (2,029m) / 吉良吉田駅 (2,828m)
会場アクセス 東名高速道路音羽蒲郡ICより約40分 名鉄蒲郡線三河鳥羽駅より徒歩約10分
提供元情報 イベントバンク