メニュー

なんぶちほうえんぶり
南部地方えんぶり

2020年02月08日 ~ 2020年02月09日

北国に春を呼ぶ~南部地方えんぶり~

「えんぶり」は、青森県南部地方を中心に行われる冬の伝統行事で、昭和54年2月に国の重要無形民俗文化財に指定された。えんぶりの起源には諸説あるが、南部藩の発祥と同じ時期といわれるほど歴史が古く、いつしか豊作祈願に変わっていった。南部町内のえんぶりは、すべて摺りのテンポが速く動きが激しい「どうさいえんぶり」で、「えぼし」をかぶった太夫達は、音頭トリの唄に合わせて勇壮な摺りを披露する。

開催日に関する備考 2月8日(土)8:30~ 2月9日(日)9:00~
会場名 青い森鉄道剣吉駅周辺
会場名よみがな アオイモリテツドウケンヨシエキ
屋内外区分 屋外
お問い合わせ先名 南部地方えんぶり保存振興会
電話番号 0178-84-2119
ホームページ(URL)
価格 無料
住所 039-0612
青森県三戸郡南部町大字剣吉字大坊
最寄駅 剣吉駅 (40m) / 苫米地駅 (3,177m) / 諏訪ノ平駅 (5,169m)
会場アクセス 八戸自動車道南郷ICより約12km 青い森鉄道剣吉駅よりすぐ
提供元情報 イベントバンク