メニュー

えたーなるあふりかもりととしとかくめいあみるかるかぶらるのかくめいしそうとじょーじりらんがのげいじゅつ
エターナル・アフリカ 森と都市と革命ーアミルカル・カブラルの革命思想とジョージ・リランガの芸術ー

2019年07月27日 ~ 2019年10月14日

多摩美術大学美術館のアフリカコレクション

日本のアフリカ文化研究の第一人者であった故白石顕二の尽力で蒐集された「多摩美術大学美術館白石顕二アフリカコレクション」。今回は二人のキーパーソンとして、アミルカル・カブラル(1924-1973)とジョージ・リランガ(1943-2005)に着目し、彼らの業績と試みが、アフリカ社会と文化に影響を与えてきたかを多くの資料やヴィジュアル、作品等で紹介。写真家の小川忠博の特別協力による写真展示も併せて行う。

開催日に関する備考 火曜日休館、入館は17時30分まで
会場名 多摩美術大学美術館
会場名よみがな タマビジュツダイガクビジュツカン
屋内外区分 屋内
お問い合わせ先名 多摩美術大学美術館
電話番号 042-357-1251
ホームページ(URL)
価格 有料 一般300円(200円) 大・高校生200円(100円) 障がい者および中学生以下無料 ※( )内は20名以上の団体割引料金
住所 206-0033
東京都多摩市落合1-33-1
最寄駅 小田急多摩センター駅 (387m) / 京王多摩センター駅 (410m) / 多摩センター駅 (493m)
会場アクセス 京王線・多摩モノレール・小田急線「多摩センター」駅より徒歩7分
提供元情報 イベントバンク