メニュー
写真提供:笛吹市

一宮の夜空を炎で焦がす大文字焼

「甲斐いちのみや大文字焼き」は江戸時代にお盆の送り火として行われていた祭りを約150年ぶりに復活させた笛吹市一宮町のお祭り。毎年8月16日の午後8時、山の斜面に巨大な「大」の字が浮かび上がる。例年松明による点火だったが、平成29年からは電気の点灯のみとなる。

開催日に関する備考 小雨決行、荒天の場合は17日(金)に延期 19:00大文字焼き点灯
会場名 いちのみや桃の里ふれあい文化館前
会場名よみがな イチノミヤモモノサトフレアイブンカカンマエチュウシャジョウ
屋内外区分 屋外
お問い合わせ先名 笛吹市役所一宮支所
電話番号 0553-47-1111
ホームページ(URL)
価格 無料
住所 405-0073
山梨県笛吹市一宮町末木921-1
最寄駅 春日居町駅 (4,076m) / 山梨市駅 (4,113m) / 東山梨駅 (5,152m)
会場アクセス 中央自動車道「一宮御坂」ICより15分、「笛吹八代」スマートICより約10分 JR「石和温泉」駅より車で約20分
提供元情報 イベントバンク