メニュー

れいわがんねん なばりがわのうりょうはなびたいかい
令和元年 名張川納涼花火大会

2019年07月27日

近隣近在、最大級の約5000発の花火

今年も近隣近在では最大級の約5000発の花火が名張の夜空に打ち上がる。会場をはさむ「ダブルナイアガラ」も見どころのひとつ。力強い音と光が夜空いっぱいに奏でられる。「令和」という新しい日本の時代の幕開けにふさわしい華やかで祝賀ムード一杯の魅力あふれるプログラムを構成。今年のテーマは、「~納涼の令月にして、気淑く風和らぎ…~三世代 伝統つなぐ喜壽花火」。

開催日に関する備考 荒天時は7月28日(日)に順延
会場名 名張川新町河畔及び黒田地区内
会場名よみがな ナバリガワシンマチカハンオヨビクロダチクナイ
屋内外区分 屋外
お問い合わせ先名 (一社)名張市観光協会
電話番号 0595-63-9148
ホームページ(URL)
価格 一部有料 有料観覧席:階段席、パイプ椅子席いずれも2000円/桟敷席1区画2万円(畳2畳分)(予定)
住所 518-0727
三重県名張市新町
最寄駅 名張駅 (1,170m) / 赤目口駅 (2,157m) / 桔梗が丘駅 (3,712m)
会場アクセス 名阪国道上野ICより約30分・針ICより約30分 近鉄名張駅より徒歩約15分
提供元情報 イベントバンク