メニュー

かんこうほびきせんそうぎょう2019
観光帆引き船操業2019

2019年07月21日 ~ 2019年11月24日

かすみがうら市観光協会

湖上にいきづく、風の旅人

霞ヶ浦のシンボルである帆引き船を使った漁法は、かすみがうら市(旧・佐賀村)に生まれた折本良平氏によって明治13年に考案された。霞ヶ浦漁業の歴史を知る上で極めて重要な文化遺産であることから、霞ヶ浦で初めて昭和46年に観光帆引き船として復活した。この帆引き船は、21世紀に残す日本の風景遺産100選や地域活性化貢献表彰に選ばれている。湖上に真っ白い帆を掲げた勇壮な姿を鑑賞しよう。※乗船は完全予約制

開催日に関する備考 7/21~11/24毎週日曜日 ※8/4、8/11、10/13、11/3は運休 ※7/14、8/4、9/15は合同操業につき除く 出航時間7月~10月14時/11月16時
会場名 歩崎公園(乗船場所 志戸崎漁港)
会場名よみがな アユミザキコウエン ジョウセンバショ シトサキギョコウ
屋内外区分 屋外
お問い合わせ先名 かすみがうら市観光商工課
電話番号 029-897-1111
ホームページ(URL)
価格 有料 一般2,000円/小中学生1,000円/未就学児無料
住所 300-0214
茨城県かすみがうら市坂
会場アクセス 常磐道土浦北ICより30分 JR常磐線神立駅からタクシーで20分
提供元情報 イベントバンク