メニュー

ほりまつつなひきまつり
堀松綱引き祭り

2018年07月15日

(C)公益社団法人石川県観光連盟

浜方が勝てば大漁、山方が勝てば豊作

明和4年(1767年)に神主宮谷家15代の宮谷遠江守義隆が堀松を訪れた時に生家の奉仕社と同じ住吉神社があったため輪島の綱引き神事をもってきたと伝えられている。綱引き祭りはまず、青年角力の大関を決める神事相撲があり、そのあと長さ90メートル・太さ15センチの大綱による綱引きが当神社を中心として浜方・山方にわかれての綱引き神事が行われる。浜方が勝てば大漁、山方が勝てば豊作になるといわれている。

会場名 堀松住吉神社境内
会場名よみがな ホリマツスミヨシジンジャケイダイ
屋内外区分 屋外
お問い合わせ先名 志賀町役場商工観光課
電話番号 0767-32-1111
価格 無料
住所
石川県羽咋郡志賀町堀松
最寄駅 笠師保駅 (9639m) / 金丸駅 (9725m)
会場アクセス のと里山海道「西山」ICから10分 JR羽咋駅から北鉄能登バス富来行きで30分、堀松南下車
提供元情報 イベントバンク