メニュー

ダイヨンジュウハチカイトヨウラナツマツリアンドハナビタイカイ
第48回豊浦夏まつり&花火大会

2019年8月3日

  • 山口

美しい海の風景を楽しめる夏夜の花火

下関市豊浦町には800年の歴史を誇る川棚温泉があり、古くから下関・北九州の奥座敷として、漂泊の俳人「種田山頭火」をはじめ多くの文人・著名人が訪れている。また、西方に広がる日本海はフグやマダイ、ハマチなどの新鮮な海の幸に加え、荒々しくも美しい海岸線を有し、訪れる人の目を楽しませてくれる。今年も夏まつりはその魅力を満喫できる海岸で開催。夏の輝く水面、沈みゆく美しい夕日、そしてまつりのフィナーレを飾る約2500発の花火が楽しめる。

イベント期間 2019年8月3日
開催地・所在地 山口県下関市豊浦町涌田後地 涌田漁港漁村広場特設会場
問い合わせ先名称 下関市豊浦町ふるさとづくり推進協議会
問い合わせ先TEL 083-772-4001
アクセス(公共交通機関) JR山陰本線川棚温泉駅から徒歩30分(川棚温泉駅から徒歩2分の豊浦総合支所からシャトルバスを運行)
アクセス(自動車) 中国自動車道下関ICから国道191号を豊浦町方面へ車で22km
営業時間・開催時間 20:00~20:30
駐車場有無
駐車場台数 600
駐車場有料無料 無料
URL
荒天時 翌日に順延(花火のみ)
打上数 約2500発
人出 約1万1000人
交通規制 なし
トイレ数 1ヶ所
有料席の有無 なし
ロケーション_海 該当
ロケーション_湖 該当しない
ロケーション_河川 該当しない
ロケーション_その他 該当しない
大会規模 1501~3000発
おすすめ物件 おすすめ
提供元情報 ©昭文社