メニュー

ミヤジマスイチュウハナビタイカイ
宮島水中花火大会

2019年8月24日

  • 広島

嚴島神社の大鳥居が浮かび上がる、安芸の宮島の花火

「宮島水中花火大会」は、水中花火150発(うち尺玉100発)を含む約5000発。大音響とともに炸裂する水中花火に、嚴島神社社殿と大鳥居が幻想的に浮かび上がる。走行する船の上から、点火した花火玉を次々と海中に投げ込んでいく様は圧巻だ。その水中花火の数の多さと尺玉の多さは宮島ならではのもので、多くの写真愛好家が集う。会場には約500隻の観覧船が浮かんでいて、間近で見る花火に歓声が絶えない。

イベント期間 2019年8月24日
開催地・所在地 広島県廿日市市宮島町 嚴島神社大鳥居沖合
問い合わせ先名称 宮島水中花火大会実行委員会(宮島観光協会内)
問い合わせ先TEL 0829-44-2011
アクセス(公共交通機関) JR山陽本線宮島口駅から徒歩6分の宮島口桟橋からJR宮島航路で10分、宮島港下船、徒歩10分
料金 特別観覧席あり(要問合せ)
営業時間・開催時間 19:30~20:30(予定)
駐車場有無
駐車場台数 0
駐車場有料無料 無料
URL
荒天時 雨天決行、荒天時は8月31日に延期
打上数 約5000発
人出 昨年は中止(例年は宮島島内約5万人、対岸約25万人)
交通規制 あり(マイカーでの来場不可)
トイレ数 14ヶ所
有料席の有無 あり
ロケーション_海 該当
ロケーション_湖 該当しない
ロケーション_河川 該当しない
ロケーション_その他 該当しない
大会規模 3001~5000発
おすすめ物件 おすすめ
提供元情報 ©昭文社