メニュー

ダイサンジュッカイミヨシシミンノウリョウハナビマツリ
第30回みよし市民納涼花火まつり

2019年8月31日

  • 広島

三次のキャラクターをモチーフにした花火に注目

馬洗川河畔の厳島神社に1発の打上げ花火を奉納したことに始まる三次の花火まつり。現在の形に改まって30回目となる今年は、より内容を充実させた記念の催しとなる。三次の花火まつりは打上げ場所からごく近くで観覧でき、三次盆地の音響効果と相まって大迫力となるのが特徴。音楽シンクロ花火を基本に、早打ちスターマインや三次観光イメージキャラクター「きりこちゃん」などのユニークな型物花火などで飽きることなく楽しめる。8月最後の日に、夏休みの思い出づくりに出かけてみよう。

イベント期間 2019年8月31日
開催地・所在地 広島県三次市十日市西・三次町 巴橋下流付近
問い合わせ先名称 三次市観光協会
問い合わせ先TEL 0824-63-9268
アクセス(公共交通機関) JR芸備線三次駅から徒歩15分
アクセス(自動車) 中国自動車道三次ICから国道375号を市街地方面へ車で4km
料金 有料席詳細未定
営業時間・開催時間 19:30~21:00
駐車場有無
駐車場有料無料 無料
駐車場備考 臨時駐車場、台数に限りがあるため公共交通機関の利用が望ましい
URL
荒天時 小雨決行、荒天時は9月14日に延期
打上数 約1万発
人出 約5万6000人
交通規制 あり(会場周辺)
トイレ数 10ヶ所(60基)
有料席の有無 あり
ロケーション_海 該当しない
ロケーション_湖 該当しない
ロケーション_河川 該当
ロケーション_その他 該当しない
大会規模 5001~10000発
おすすめ物件 おすすめ
提供元情報 ©昭文社