メニュー

ダイヒャクサンジュウハチカイエチガワギオンノウリョウサイハナビタイカイ
第138回愛知川祇園納涼祭花火大会

2019年7月13日

  • 滋賀

滋賀県最古の歴史を誇る花火が愛知川の清流にきらめく

滋賀県中央部の愛荘町愛知川で開かれる花火大会。愛知川は中山道の宿場町として栄え、現在も商家らしい落ち着いた街並が残る。市街地周辺には穏やかな田園地帯が広がり、自然も豊かだ。花火大会は明治初期に祇園神社の祭礼として始められ、開催回数は今年で138回を数える。湖東地方で最も歴史ある花火大会だ。毎年7月中旬、梅雨が明けて本格的な夏を迎える頃の夜空に、神々への感謝の気持ちをこめたスターマインなど3500発の花火が打上げられる。当日は11:00から御幸橋北詰の祇園神社で神事と湯立神楽が行われ、夜になると神社境内に露店が約70店出てにぎわう。

イベント期間 2019年7月13日
開催地・所在地 滋賀県愛知郡愛荘町愛知川 愛知川河川敷御幸橋一帯
問い合わせ先名称 愛知川祇園納涼祭花火大会専用ダイヤル(当日のみ)
問い合わせ先TEL 0180-99-3434
問い合わせ先備考 0749-42-8444 愛知川駅コミュニティハウス「るーぶる愛知川」
アクセス(公共交通機関) 近江鉄道本線五箇荘駅から徒歩15分
アクセス(自動車) 名神高速道路彦根ICから国道8号を愛知川方面へ車で14km(30分)
営業時間・開催時間 19:40~21:00
駐車場有無
駐車場台数 900
駐車場有料無料 有料
駐車場備考 500円、台数に限りがあるので公共交通機関の利用が望ましい
URL
荒天時 雨天や河川増水時は翌日に順延、翌日も荒天の場合は7月20日に延期
打上数 3500発
人出 4万人
交通規制 あり(18:00~21:40、愛知川右岸道路一部で車両通行止および一方通行)
トイレ数 2ヶ所
有料席の有無 なし
ロケーション_海 該当しない
ロケーション_湖 該当しない
ロケーション_河川 該当
ロケーション_その他 該当しない
大会規模 3001~5000発
おすすめ物件 おすすめ
提供元情報 ©昭文社