メニュー

オカモトミナミコウエン
岡本南公園

2019年4月上旬

新種のササベザクラなど貴重な桜が集まる邸宅跡

水上勉の小説『櫻守』のモデルとなった桜博士・笹部新太郎氏の屋敷跡で、1981(昭和56)年に神戸市が公園として整備した。「桜守公園」とも呼ばれる園内には、ササベザクラ、オオシマザクラ、エドヒガンなど10種類約30本が植栽され、解説板が随所にある。

イベント期間 2019年4月上旬
開催地・所在地 兵庫県神戸市東灘区岡本5
問い合わせ先名称 神戸市建設局東部建設事務所
問い合わせ先TEL 078-854-2191
アクセス(公共交通機関) 阪急神戸線岡本駅から徒歩5分
駐車場有無
駐車場台数 0
駐車場有料無料 無料
桜の本数 約30本(ササベザクラ、エドヒガンなど10種)
トイレ数 なし
ワンポイント 住宅地につき、車での来園や迷惑行為禁止
さくら名所100選 該当しない
夜桜鑑賞 夜桜鑑賞ができない
おすすめ おすすめ
提供元情報 ©昭文社