メニュー

イシヤマデラトセタガワリュウイキ
石山寺と瀬田川流域

2019年3月中旬~2019年4月中旬

紫式部ゆかりの「花の寺」

花の寺として名高い石山寺は紫式部が『源氏物語』の構想を練ったといわれる寺として有名。3月中旬頃から早咲きの桜が咲きはじめ、4月中旬までさまざまな種類の桜が境内を薄紅色に彩る。また、瀬田川沿いに続く桜も見事。

イベント期間 2019年3月中旬~2019年4月中旬
開催地・所在地 滋賀県大津市石山寺
問い合わせ先名称 石山寺
問い合わせ先TEL 077-537-0013
問い合わせ先備考 077-537-1105 石山観光協会
アクセス(公共交通機関) 京阪石山坂本線石山寺駅から徒歩10分(石山寺)
アクセス(自動車) 名神高速道路瀬田東ICから国道1号を経由し、国道422号を石山寺方面へ車で3km
料金 石山寺大人600円・小学生250円
営業時間・開催時間 石山寺8:00~16:30(入山受付は~16:00)
休業日 期間中無休
駐車場有無
駐車場台数 120
駐車場有料無料 有料
駐車場備考 普通車600円・マイクロバス1400円・大型バス2000円
URL
桜の本数 約1000本(カンヒザクラ、ヒガンザクラ、ヤマザクラ、ソメイヨシノ、シダレザクラほか)
トイレ数 4ヶ所
ワンポイント 境内はシートを広げての飲食禁止
イベント情報1 2019年3月18日~6月30日 10:00~16:00(入館は~15:45) 春季 石山寺と紫式部展(石山寺豊浄殿にて、有料)
イベント情報2 2019年4月上旬 瀬田川花見クルーズ(毎日運航※石山観光協会に要問合せ、有料)
さくら名所100選 該当しない
夜桜鑑賞 夜桜鑑賞ができない
おすすめ おすすめ
提供元情報 ©昭文社