メニュー

アマビキカンノン
雨引観音

2019年3月上旬~2019年4月中旬

四季折々の花が咲く雨引山

雨引観音は安産子育ての信仰で知られる古刹雨引山楽法寺の通称で、本尊の延命観世音菩薩は国指定重要文化財。145段の「厄除けの石段」を登ると豪壮な彫刻が施された仁王門が現れる。3月上旬から本堂多宝塔前のカワヅザクラが一足先に咲き始め、エドヒガンザクラ、ソメイヨシノ、ヤマザクラ、サトザクラなどが雨引山山腹一帯に次々と咲く。

イベント期間 2019年3月上旬~2019年4月中旬
開催地・所在地 茨城県桜川市本木1
問い合わせ先名称 雨引観音
問い合わせ先TEL 0296-58-5009
アクセス(公共交通機関) JR水戸線岩瀬駅からタクシーで10分
アクセス(自動車) 北関東自動車道桜川筑西ICから国道50号・県道41号を経由し、県道152号を雨引山方面へ車で7km
料金 拝観料無料
営業時間・開催時間 8:30~17:00(ライトアップ期間中は~22:00)
休業日 期間中無休
駐車場有無
駐車場台数 700
駐車場有料無料 無料
URL
桜の本数 約3000本(カワヅザクラ、ソメイヨシノ、ヤマザクラほか)
動員実績 約3万人
夜桜情報 ライトアップは17:00~22:00(開花にあわせて)
トイレ数 3ヶ所
イベント情報1 2019年3月上旬~4月下旬 桜祭
イベント情報2 2019年4月14日 マダラ鬼神祭
さくら名所100選 該当しない
夜桜鑑賞 夜桜鑑賞ができる
おすすめ おすすめ
提供元情報 ©昭文社