メニュー

テルクニジンジャ
照國神社

2019年1月1日~

薩摩が誇る幕末の名君、第十一代藩主島津齊彬公を祀る

西南戦争の激戦地として知られ、鹿児島市街を見下ろす城山の麓に、島津齊彬公(照國大明神)を御祭神とする社がある。齊彬公は、藩主になってからわずか7年の間に西洋文明を積極的に取り入れて工業を促進し、西郷隆盛や大久保利通を輩出するなど、日本の近代化に大いに貢献した。シンボルである大鳥居をくぐって境内に入ると齊彬公の立派な銅像が立ち、資料室で功績をたどることができる。初詣には毎年全国から多くの参拝者が訪れにぎわう。

イベント期間 2019年1月1日~
開催地・所在地 鹿児島県鹿児島市照国町19-35
問い合わせ先名称 照國神社
問い合わせ先TEL 099-222-1820
アクセス(公共交通機関) JR九州新幹線鹿児島中央駅から市電2系統鹿児島駅前行きで10分、天文館通停留場下車、徒歩5分
アクセス(自動車) 九州自動車道鹿児島北ICから国道3号を城山公園方面へ車で5km
駐車場有無
駐車場台数 50
駐車場有料無料 無料
駐車場備考 1月1日~3日は駐車不可
URL
三が日の人出 約34万人
イベント1 2019年1月1日 歳旦祭
イベント2 2019年1月3日 元始祭
おすすめ物件 おすすめ
提供元情報 ©昭文社