メニュー

ジョウドジ
浄土寺

2019年1月1日~

  • 広島

飛鳥の頃、聖徳太子によって開創された中国地方屈指の名刹

推古天皇24(616)年に聖徳太子によって開創されたと伝えられ、また、足利尊氏ゆかりの寺としても知られる。御本尊は太子御作の「秘仏十一面観世音菩薩」(重要文化財)で、古来より身代観音として篤く信仰されてきた。全国で2例しかない寺域全体が国宝指定された寺で、本堂・多宝塔は国宝、山門・阿弥陀堂は重要文化財。宝物館には一見の価値のあるものが多数展示してある。また、庭園は名勝に指定されており、豊臣秀吉ゆかりの茶室「露滴庵」もある。大晦日から1月9日まで「七福神まつり」が行われる。

イベント期間 2019年1月1日~
開催地・所在地 広島県尾道市東久保町20-28
問い合わせ先名称 浄土寺
問い合わせ先TEL 0848-37-2361
アクセス(公共交通機関) JR山陽本線尾道駅からおのみちバス市内本線東方面行きで5分、浄土寺下下車すぐ
アクセス(自動車) 瀬戸内しまなみ海道尾道大橋出入口から国道317号を経由し、国道2号を尾道方面へ車で1km
料金 庭園見学600円、宝物館400円、境内・本堂外陣参拝無料
営業時間・開催時間 入山は終日可能、拝観は9:00~16:00
駐車場有無
駐車場台数 15
駐車場有料無料 無料
駐車場備考 バス2台
URL
三が日の人出 約3万人
イベント1 2018年12月31日 除夜の鐘(参拝者が撞ける)
イベント2 2018年12月31日~2019年1月9日 七福神まつり
イベント3 2019年1月1日~3日 14:00 護摩祈願(厄除け・交通安全等祈願は節分まで随時)
おすすめ物件 おすすめ
提供元情報 ©昭文社