メニュー

イワシミズハチマングウ
石清水八幡宮

2019年1月1日~

  • 京都

弓矢の神様として源氏に尊崇された「やわたのはちまんさん」

京都盆地の南、宇治川、桂川、木津川の合流点に位置する。京都御所から見ると南西の裏鬼門になり、京の都を守るために八幡大神が鎮座したとされる。社号は男山の中腹に今も石の間から湧き出る清水が由来。現在の本殿は徳川三代将軍家光公が造営したもので、前後2棟からなる八幡造りが特徴。本殿、幣殿、舞殿を囲む長い廻廊等、10棟が国宝に指定され、その外側に末社が並んでいる。元日0:00の開門とともに多くの参拝者が訪れ、報鼓の音が鳴り響く。初詣期間は長く、元旦から節分の「鬼やらい神事」まで様々な祭典・行事が行われる。

イベント期間 2019年1月1日~
開催地・所在地 京都府八幡市八幡高坊30
問い合わせ先名称 石清水八幡宮
問い合わせ先TEL 075-981-3001
アクセス(公共交通機関) 京阪本線八幡市駅から京阪男山ケーブル男山山上駅行きで3分、終点下車、徒歩6分
アクセス(自動車) 京滋バイパス久御山淀ICから国道478号を経由し、府道13号を八幡市駅方面へ車で3km(石清水八幡宮山麓駐車場)
営業時間・開催時間 開門時間1月1日0:00~(19日までは日によって異なる)、20日以降6:30~18:00
駐車場有無
駐車場台数 80
駐車場有料無料 有料
駐車場備考 1回500円~1500円※正月期間は料金に変動あり、山麓駐車場を利用、12月31日の日没~1月3日は交通規制のため駐車不可の場合あり
URL
三が日の人出 約12万人
イベント1 2019年1月15日~19日 9:00~17:00 厄除大祭(厄除祈祷)
イベント2 2019年1月19日 10:00 厄除大祭焼納神事(先着1500名に厄除餅のふるまい)
イベント3 2019年2月3日 13:00・14:00 節分豆まき行事・鬼やらい神事(福まめがまかれる)
おすすめ物件 おすすめ
提供元情報 ©昭文社