メニュー

アタカスミヨシジンジャ
安宅住吉神社

2019年1月1日~

  • 石川

全国で唯一「難関突破」のご利益がある守護神

創建は奈良時代。石川県は安宅、二堂山の頂に鎮座する安宅住吉神社。北陸道を往来する人々が必ず詣でた古社で、古来、人生における道先案内の神、開運厄除・交通安全・縁結び、また難関突破の霊神として多くの信仰を受けている。境内は1万2000坪を有し、全国「白砂青松100選」のひとつに数えられる松林の中、本殿を中心に末社金比羅社・稲荷社・関ノ宮が祀られている。県指定の史跡「安宅ノ関跡」、与謝野晶子歌碑など、見どころも多い。元旦には国家の隆盛と氏子崇敬者の繁栄を祈る「元旦祭」が行われる。

イベント期間 2019年1月1日~
開催地・所在地 石川県小松市安宅町タ17
問い合わせ先名称 安宅住吉神社
問い合わせ先TEL 0761-22-8896
アクセス(公共交通機関) JR北陸本線小松駅から小松バス長崎・安宅漁港行きで12分、関趾前下車、徒歩3分
アクセス(自動車) 北陸自動車道小松ICから一般道を住吉橋方面へ車で2km
駐車場有無
駐車場台数 500
駐車場有料無料 無料
URL
三が日の人出 約10万人
イベント1 2019年1月1日 元旦祭
イベント2 2019年1月13日 10:00~ 射初会(至誠館弓道場)
おすすめ物件 おすすめ
提供元情報 ©昭文社