メニュー

エッチュウイチノミヤタカセジンジャ
越中一宮 高瀬神社

2019年1月1日~

  • 富山

鎮座約2000年、縁結びの神・福の神である大国様を祀る古社

御祭神を大国主命(おおくにぬしのみこと)とし、鎮座の年代は、約2000年前、景行天皇の時代といわれている。以来、五穀豊穣の神、縁結びの神として多くの人々の信仰を集めてきた。天武天皇の時代には、勅使が遣わされ、五穀豊穣祈願祭が斎行された。その後、最高位である正一位の神階を授けられ、越中国の一宮として広く親しまれてきた。元旦0:00からは、年頭特別初祈願祭が執り行われる。毎年の初詣には各地から約20万人もの人々が訪れ、大いににぎわう。

イベント期間 2019年1月1日~
開催地・所在地 富山県南砺市高瀬291
問い合わせ先名称 高瀬神社
問い合わせ先TEL 0763-82-0932
アクセス(公共交通機関) JR城端線福野駅から加越能鉄道バス庄川方面行きで7分、高瀬神社前下車、徒歩5分
アクセス(自動車) 北陸自動車道砺波ICから国道156号を経由し、県道284号を高瀬方面へ車で8km(国道156号清水橋バス停を右折、1月1日~3日は交通規制あり)
駐車場有無
駐車場台数 80
駐車場有料無料 無料
URL
三が日の人出 約20万人
イベント1 2019年1月1日 5:00 歳旦祭
イベント2 2019年1月1日~3日 8:30~17:30 祈願祭(厄祓いなど)
おすすめ物件 おすすめ
提供元情報 ©昭文社