メニュー

ヒトコトヌシジンジャ
一言主神社

2019年1月1日~

  • 茨城

たった一言の願いでも叶えてくれる言行一致の神慮ある神様

大同4(809)年、奇しき光現れて数夜の後に忽然と雪中に筍が生じ、「三岐の竹」となった。お祓いをしたところ、ここに大和の葛城山の一言主神(ひとことぬしのかみ)が現れたことから、社殿を造営し、お祀りをしたと伝えられる。現存する本殿は長禄3(1459)年完成とされ、一間社流造(いっけんしゃながれづくり)の流麗な屋根が特徴。もとは檜皮葺(ひわだぶき)だったが、昭和45(1970)年に銅板に葺き替えられた。元旦は0:00から17:00まで1時間ごとに祈祷が行われ、三が日は多くの参拝者が訪れる。

イベント期間 2019年1月1日~
開催地・所在地 茨城県常総市大塚戸町875
問い合わせ先名称 一言主神社
問い合わせ先TEL 0297-27-0659
アクセス(公共交通機関) 関東鉄道常総線水海道駅からタクシーで20分、またはつくばエクスプレス守谷駅からタクシーで30分
アクセス(自動車) 常磐自動車道谷和原ICから国道294号・県道3号・58号を経由し、県道252号を坂東市方面へ車で9km
駐車場有無
駐車場台数 500
駐車場有料無料 無料
URL
三が日の人出 約15万人
イベント1 2019年1月1日 0:00~17:00(1時間ごと) 元旦特別祈祷
おすすめ物件 おすすめ
提供元情報 ©昭文社