メニュー

イワキヤマジンジャ
岩木山神社

2019年1月1日~

  • 青森

「おいわきやま」の名で民謡や演歌にも謡われる霊山を祀る

標高1625mの岩木山は津軽を代表する独立峰で、裾野を広げた秀麗な姿から津軽富士と称えられている。神社創建は宝亀11(780)年で、代々の津軽藩主が飛騨などから職人を呼び寄せて造営した。山頂に奥宮、麓に里宮があり、山全体が神域で山岳信仰の対象となっている。参道の奥で目を引くのは岩木山で、長い参道を進めば自然と山にお参りする格好になる。お正月には約7万人もの参拝客が訪れる。拝殿前に据え付けられた神社手作りの特大の絵馬は必見だ。

イベント期間 2019年1月1日~
開催地・所在地 青森県弘前市百沢寺沢27
問い合わせ先名称 岩木山神社
問い合わせ先TEL 0172-83-2135
アクセス(公共交通機関) JR奥羽本線弘前駅から弘南バス枯木平行きで45分、岩木山神社前下車すぐ
アクセス(自動車) 東北自動車道大鰐弘前ICから国道7号・県道144号・260号を経由し、県道3号を岩木山方面へ車で22km
駐車場有無
駐車場台数 70
駐車場有料無料 無料
三が日の人出 約7万人
おすすめ物件 おすすめ
提供元情報 ©昭文社