メニュー

キーワードから探す

駅名・住所から探す

地図から探す
北海道 新潟県 富山県 石川県 福井県 山梨県 長野県 滋賀県 京都府 大阪府 兵庫県 奈良県 和歌山県 鳥取県 島根県 岡山県 広島県 山口県 青森県 岩手県 宮城県 秋田県 山形県 福島県 茨城県 栃木県 群馬県 埼玉県 千葉県 東京都 神奈川県 岐阜県 静岡県 愛知県 三重県 徳島県 香川県 愛媛県 高知県 福岡県 佐賀県 長崎県 熊本県 大分県 宮崎県 鹿児島県 沖縄県

季節特集一覧

イルミネーション特集

神戸ガス燈通りのイルミネーション

神戸ハーバーランドのメインストリート、神戸ガス燈通りとハーバーロードのけやき並木を約10万球のLEDでライトアップ。毎日、消灯してから再点灯する「ハーバーウィンク」を20:00・21:00・22:00の1日3回実施する(変更の場合あり)。一瞬静まりかえった街並みが、一斉に光を放つ瞬間は感動的だ。ガス燈のやわらかな光と街路樹のイルミネーションが道行く人を優しく照らす。美しい光たちがつくり出すロマンチックな世界を散策してみてはいかが。

神戸国際会館SOL/そらガーデン

「そらガーデン」は、「神戸の楽園」をコンセプトに世界的に活躍するプラントハンター西畠清順氏が地元兵庫県で初めてプロデュースした屋上庭園。樹齢約500年のオリーブの木をシンボルに、世界の植物が集まっている。今年のクリスマスも、温かみのあるLEDのライトアップが見どころで、華やかな雰囲気に包まれる。また、この時期限定の植物も登場予定で、クリスマス気分を盛り上げる。

第25回神戸ルミナリエ

阪神・淡路大震災犠牲者の鎮魂の意を込めるとともに、都市の復興・再生への夢と希望を託し、1995(平成7)年12月に開催されたのが始まり。以降、神戸を象徴する行事として多くの人々に支えられ、今では神戸の風物詩となっている。テーマは毎年変わり、そのイメージに沿って制作され、ルミナリエ通りおよび東遊園地の大型作品も含めたすべての作品にLED電球を使用している。なお、神戸ルミナリエを今後も続けていくために、ぜひ会場募金(1人100円)に協力を。

KOBE LIGHT MESSAGE in 2019~ECO ANGEL~

神戸三宮周辺の商業施設や鉄道、銀行が協力し、三宮駅南一帯を約10万球のイルミネーションでロマンチックに彩る「KOBE LIGHT MESSAGE」。12回目の開催となる今年の見どころは、デッキの一部である4ヶ所の歩道橋(コリドー)で、赤・紫・青・緑と、それぞれ違うカラーの装飾を行う。さらに、スポットライトやネットライト、フラワーイルミネーションを効果的に使い、“歩いて楽しい”歩道橋(コリドー)を演出する。